マイセン アンティーク 動物置物 ボローニャ犬 J.J.ケンドラー

マイセン アンティーク 動物置物 ボローニャ犬 J.J.ケンドラー マイセン アンティーク 動物置物 ボローニャ犬 J.J.ケンドラー

商品コード:P399/DOB9
カテゴリー:動物置物
タイトル:ボローニャ犬
サイズ:H=26cm
メモ:古マイセン 原作=J.J.ケンドラー 1860年頃
当店価格:お問い合わせ下さい。

ご覧の作品はJohann Joachim Kändler(1706〜1775)による原作は1740〜50年のボローニャ犬の置物です。1731年に若くしてマイセンに入所したケンドラーの最初の大きな仕事は、アウグスト2世(1670〜1733)の委託による磁器で作られた動物を豪華に並べたメナージュリ(宮廷動物園)の創設でした。強王がほどなく亡くなってしまったためにメナージュリは実現しませんでしたが、すでに作られていた動物達の磁器像はいまでもいくつか残されています。残された動物像はさながら実寸大であるかのように大型なもので、あまりにも高額となるため量産販売には向きませんでした。やがてケンドラーはより実用的なテーブルや棚に飾れるほどの大きさのフィギュリンを多く製作していきます。ボローニャ犬は当時上流階級の愛玩犬として広くヨーロッパ中で飼われ、ケンドラーもそうした需要にあわせて作品を製作したのでしょう。動きの一瞬を見事にとらえながらボローニャ犬のもつ温厚で人懐こい性格までも鑑賞側に伝わるような見事なその造形はさすがケンドラーといわざるをえません。この作品は2011年の復刻記念限定作品にも選ばれています。

文:園田(Article by M.Sonoda)




コメントを残す