マイセン 人形 踊り子 ロイ・フューラー

マイセン 人形 踊り子 ロイ・フューラー マイセン 人形 踊り子 ロイ・フューラー

商品コード:X557/M6
カテゴリー:人形
タイトル:踊り子 ロイ・フューラー
サイズ:H=26cm
メモ:原作=Karl Theodor Eichler(900380-73456)

ご覧の作品はアール・ヌーヴォーの先駆者としても評価されている舞台バレーダンサーだったロイ・フューラー(Loïe Fuller 1862-1928)を模した人形です。19世紀末のフランスはパリを本拠にした舞台に大きな布のドレスをいかして即興的に舞う彼女のスタイルはその時代のアーティスト達、ジュールス・シェレ、ロートレック、ロダン、マラルメなどにインスピレーションを与えたとされています。人形の作家は Karl Theodor Eichler (1868-1946)です。マイセンのユーゲント・シュティール時代を代表する彫像家で70体あまりの作品をマイセンに残しました。1906年~1907年の間にアーティスト修行のためにパリに在住した彼はそこで生のロイ・フューラーの舞台をまじかにし、1911年のその時のインスピレーションをもとにこのフィギュリンを製作したとされています。頭部の真珠の髪飾りと踊り舞台を金飾にする以外、彩色されない白磁の白を際立たせたこの像は光源がもたらす陰影を生かした彼女の幻惑的な踊りのパフォーマンスを見事に再現しています。

文:園田(Article by M.Sonoda)




コメントを残す